シミウスで【ほくろ】はケアできる?意外な事実も発見!?

シミウスとほくろについて

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、有効成分プラセンタエキス(1)とグリチルリチン酸ジカリウムで、シミを予防する薬用美白オールインワンです。

 

 

お顔にできたシミも気になる存在ですが、「このほくろがなかったら印象がずいぶん違うのに」と思う事はありませんか?

 

  • ほくろも、シミ同様ある日突然目立ってきて「いつの間に…?」とビックリしてしまう事もありますよね。
  •  

  • また、長い間目立つほくろが気になり続けているという方もいらっしゃるでしょう。

 

シミへの効果を検証しているシミウスジェルですが、ほくろも薄くしたり、消したりする事は可能なのでしょうか?

 

当サイト管理人の私も、消してしまいたいほくろが顔にあるので、早速調べてみることにしました。

 

薬用美白ジェル・シミウスで黒子ケアは可能?

 

シミウスジェルが「ほくろ」に効果があるのか、ネット検索を駆使して調べてみたのですが、

 

 シミウスでほくろケアができる可能性は限りなく低いという事が分かりました。

 

もっと正確に言うと、美白コスメではほくろのケアはできないそうです…。

 

紫外線によるシミが医学的に「老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)」と呼ばれるのに対して、ほくろは「色素性母斑(しきそせいぼはん)」と呼ばれ、しみとほくろは全く異なる性質のものなのだそうです。

 

「まったく異なる」と言われると、ちょっと意外な感じもしますね。

 

・シミは、メラノサイト(色素細胞)が活発になって、メラニン色素を作り出してできる

 

・ほくろは、メラノサイトが変化し、母斑細胞の塊になったもの

 

 

ほくろも「メラノサイト」が関係している事から、美白コスメも有効なんじゃないかって感じたりしますよね。

 

でも、例えて言うと、タマゴの例が分かりやすいでしょうか。

 

生の卵もゆで卵も、もとは同じタマゴなんですが見た目も食べた感じも全然違いますよね。

 

このぐらい、シミとほくろは別物ってことなんです!

 

(あれ?なんかもっとややこしくなっちゃいましたか?ごめんなさ〜い!)

 

ほくろはシミウスじゃなくてこんな方法で消せます

 

ほくろを薄くしたり除去するのに、一番確実かつ安全な方法は、皮膚科や形成外科でのレーザー治療になるそうです。

 

 ほくろ除去用に開発されたレーザーを使い、ほくろの部分を焼いてしまう治療法ですね。

 

焼いた部分からは新しい皮膚が2週間ぐらいで再生してきて、ほくろは無かったことになるようですね。

 

施術料は大きさにもよるそうですが、自費で1つ5,000円から1万円ほどするようです。

 

また、ほくろの大きさや深さによっては、切除(メスで切って取り除く)して縫い合わせるという治療法もあるそう。

 

治療法を知ると、ほくろを除去するのは結構大変なことが分かりますよね。

 

こういった物が、一般家庭用の美白コスメで薄くなったり、なくなったりしないこともなんとなく分かります。

 

なので、シミウス、というか美白コスメでほくろをケアするのは不可能という事が私にも理解できました。

 

 

 

 実は、もぐさ(お灸)やほくろを除去できるクリームなどを使い、自宅でほくろを取る方法もネット上では紹介されています。

 

ただ、自分で肌をやけどさせたり傷つけたりする方法なので、跡が残ってしまったり傷口が化膿してしまったりする可能性があるそうです。

 

なので、こういった民間療法?は医師の方はおススメしていません。

 

私も、一つ間違ったら顔に跡が残ってしまう事を考えるとほくろはこのままで仕方ないかな、と思っています。

 

 

ちなみに、ほくろができる原因としては、

 

紫外線:紫外線があたり、メラノサイトが活発になって母斑細胞に変化するそうです

 

ストレスや生活習慣:メラノサイトは、ストレスや寝不足、偏った栄養バランスによっても活発になるそうです

 

この様な点が挙げられていました。

 

ほくろをこれ以上増やさない対策としては:

 

紫外線対策:なるべく紫外線に当たらないような工夫が大切。

 

日焼け止めやぼうし、日傘などを利用しましょう。

 

 

ライフスタイルの見直し:ストレスをためない、良質な睡眠、バランスの取れた食事など

 

この様な事がおすすめされていました。

 

シミとほくろは全くの別物ではありますが、対策についてはほとんど一緒ですよね!

 

シミ予防は、薬用美白のシミウスジェルにまかせて、あとはメラノサイトの目を覚まさせないように健康的な生活を送ることがほくろ対策になるんですね。

 

ライフスタイルの見直しは、ちょっとハードルが高そうですが(睡眠時間の確保も難しいし…)いつまでも美肌を保てるように出来ることから始めていきましょう!

 

 


シミウスの口コミ

 

シミウス 販売店舗