あなたの「そばかす」はシミウスでケア出来る…嘘と真実

シミウスとそばかすの口コミについて

シミウスホワイトニングジェルは、薬用美白成分とマッサージの併用でシミへの効果を検証しているオールインワンジェルです。

 

 

シミウスジェルで「シミが消えた」、「薄くなった」、「シミが出来にくくなった」などの口コミが数多く投稿されていますが、「そばかす」のケアは出来るのでしょうか?

 

シミだけではなく、そばかすも気になるという方も多いと思うので、早速調べてみることにしました。

 

シミウスのそばかすに関する口コミ

 

まずは、ユーザーさんの「そばかす」に関する口コミを調べてみました。

 

シミウスなら手軽に美白できると思い、期待を込めて購入。

 

保湿力もあってなかなか良いのですが、シミもそばかすも変化ありません(汗)

 

2個目はなしかな。

 

(20代前半 乾燥肌)

インターネットで見た広告がしばらく忘れられず、思い切って買ってみました。

 

私のシミとそばかすは全然薄くなりませんでしたが、濃くもなっていず微妙な感じ…。

 

シミウスよりもっと効果的な物を探そうかと思います。

 

(30代前半 乾燥肌)

 

 

ネット上でシミウス口コミを調べてみたのですが、「そばかすには効果なし」というマイナス評価のものが5件ほどみつかりました。

 

皆さん「気になるそばかすが消えるかどうか」期待してシミウスを入手していたので、「ダメだった…」というガッカリ感が読んでいる私にも伝わってくる感じがしました。

 

 

ちゃんと手入れはしているはずなのに、乾燥を感じたり、くすみやシミが目立ってきたので、シミウスジェルをお試ししてみました。

 

パンフレット通りにマッサージすると、肌がつるつるになり、見た目も明るい感じに。

 

使い続けていたらシミ・そばかすがだんだんと目立たなくなってきました。

 

オールインワンでこれだけしてくれたら十分優秀だと思います。

 

時短と美肌を叶えたい方におススメ。

 

(40代前半 敏感肌)

半年以上使いましたが、シミそばかすが薄くなってきたのか、くすみ感がなくなりました。

 

シミウスは即効性はないですが、使い続けることで効果を発揮するのかもしれません。

 

肌があんまり乾燥しなくなったのもシミウスのお蔭かなと思います。

 

(50代前半 乾燥肌)

 

シミウスのそばかすに関する良い口コミは6件ほど見つかりました。

 

今回の調査では、そばかすに効果ありという人と効果なしという人がだいたい同じ位の比率という事になりました。

 

そばかすにも濃さなど個人差がありますし、シミウスの継続期間も異なっている為、効果の有無も分かれているのかな、と思います。

 

そばかすって何だろう?

 

シミウスの口コミでは、そばかすに効果を実感した人とそうでない人がいました。

 

なぜだろう?という思いから「そばかす」について私なりに調べてみたところ、意外な事実が2つ分かりました。

 

 

そばかすに関する意外な事実 その@

 

 そばかすは「遺伝性」

 

そばかすはシミと同じメラニン色素からできているのですが、遺伝から来ている為、美白コスメで薄くすることが難しいという見解もあります。

 

そばかすはレーザー治療できれいに消せるようですが、遺伝の為、再発したりもするそうです。

 

また、紫外線が多い夏に濃くなって、秋冬は薄くなったり、年齢によっても濃くなったり薄くなったりするようです。

 

 そばかすの特徴

 

・目立ち始めるのは5歳ぐらいの幼児期や10代の頃という説もあり

 

・鼻を中心に小さなシミが散らばっている

 

・良く見ると三角や四角の形をしている

 

・肌は色白タイプ

 

・家族にそばかすの人がいる

 

そばかすというと、一般的にはポツポツとした細かいシミも含んでいたりしますが、厳密に言うと遺伝のもののみを指すそうです。

 

シミもそばかすもメラニン色素が原因なのですが、シミは「後天的」、そばかすは「先天的」とも言えるようですね。

 

 

そばかすに関する意外な事実 そのA

 

出来てしまったそばかすを薄くする方法もある

 

ある製薬会社のHPには、出来てしまったそばかすを薄くするのには、「ターンオーバーを促して過剰なメラニンの排出をすることが効果的」という内容が見られました。

 

 ターンオーバーって何だろう?

 

ターンオーバーは、お肌の新陳代謝やお肌細胞の生まれ変わりを意味します。

 

私たちの肌はいつも同じではなく、古くなった細胞が押し出されてははがれ落ちるを繰り返しています。

 

ターンオーバーは年齢とともに時間がかかったり、ストレスや不規則な生活で乱れたりします。

 

年とともにシミが気になるのは、はがれ落ちずに残ってしまったメラニンがあるからなんですね。

 

 

ターンオーバー促進のために、ビタミンCやビタミンEを食生活から取り入れることがおすすめされていましたが、

 

 シミウスジェルには、お肌の新陳代謝に働きかける作用があるとされる「プラセンタエキス」が配合されています。

 

また、ターンオーバーを整える効果がある「美白マッサージ」も可能です。

 

(シミウスジェルは、日本初・日本で唯一美白マッサージができるオールインワンジェルなんですよね。)

 

口コミや、ここにご紹介したそばかすの事実から、出来ているそばかすに100%効果的とは言えないんですが、シミウスジェルでそばかすが薄くなる可能性はゼロではないかなと思います。

 

そばかすを予防する効果効能が認められているシミウス

 

出来ているそばかすには賛否両論のシミウスジェルですが、これからできるそばかすを予防する効果はズバリある!んです!

 

というのも、シミウスは「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」効果効能があるプラセンタエキス(1)を配合しているんです。

 

▼パッケージ等にも効能効果が記載されています

 

 

プラセンタエキスは、日本の厚労省が「美白効果がある成分」と定めていて、シミウスはその基準を満たしているんですね。

 

だから「薬用」であり「医薬部外品」を名乗れるんです。

 

できてしまうと手強いそばかすですが、そばかすの素であるメラニンが作られる工程をブロックする事で、できないように働きかけることができるんですね。

 

美白コスメは今あるシミやそばかすにフォーカスしがちですが、実は「予防」が最も得意とするところです。

 

1年後、5年後の肌の為に、シミウスで毎日の予防ケアが大切なんですね。

 

そばかすが出来ない方法

 

薬用美白のシミウスジェルは、そばかすが予防できるプラセンタエキス(1)を配合している事について述べました。

 

また、シミウスの「美白マッサージ」でお肌の新陳代謝を高め、メラニンを排出しやすくなる点についてもご紹介しました。

 

その他にも、そばかすを作らせない方法がありましたので、併せてご紹介しますね♪

 

 

UV対策を忘れずに!

 

そばかすの素・メラニンは、紫外線に当たることで「つくりましょう」という指令がメラノサイトに伝達される事で生成されます。

 

また、紫外線に当たることで、そばかすはさらに濃くなってしまうそうです。

 

紫外線は夏だけでなく一年中降り注いでいますので、日焼け止めを塗ったり、UV効果のあるコスメ、日傘やUVカットの衣服などを活用しましょう。

 

 

ビタミンCを摂る

 

ビタミンCには、メラニンの生成を抑える働きがあるそうです。

 

サプリメントよりも果物や緑茶など天然の食材から摂り入れた方が吸収率は高いそう。

 

コラーゲンの生成にも必要な成分ですし、ストレスの多い人ほど摂りたい成分だそうですので美と健康の為に意識して摂りましょう♪

 

 

睡眠をしっかりとる

 

人は、眠っている間に細胞を修復したり、作り替えたりしているのだそうです。

 

そばかすの素・メラニンを排出しやすくするためにお肌細胞の新陳代謝も大切ですよね。

 

心地よい睡眠のためには、適度な運動も必要だそうですよ。

 

 

 

そばかす対策の方法を模索していると、出てくる答えは結構ありきたりとも言えますよね…。

 

食生活とかライフスタイルの見直しとか、ずいぶん前から言われているものの、なかなか改善できないというのが本音ではないでしょうか?

 

(ついつい夜更かししちゃったり、やめといた方がいいと分かってても深夜に甘いもの食べちゃったりします、私も…!)

 

ただ、お肌の為にと頑張っていると、実はカラダ全体の為にもなっている!という事が言えますので、一石二鳥でもう一度自分の生活を見直すことは必要だと思います。

 

あれもこれも一気に始めると息切れもしてしまうので、まずはメラニン対策や新陳代謝対策が出来るシミウスホワイトニングジェルから始めてみるというのもおススメです!

 

40代がシミウスジェルを3個使ったらどんな事が起こったか…?!

 

詳しくはこちら→ シミウスホワイトニングジェル 口コミ